投資マンションを成功させる4つの裏技|初心者におすすめマニュアル

女性

家賃収入を確保しておこう

マンション

お金がかかります

結婚を前後にお金が必要になる時が増えてきます。結婚したら、まずマイホームを持つことを考える人もいます。東京のファミリーマンションであれば3000万円から5000万円、築年数が古くても2000万円台のものが多いです。子供が産まれれば、教育費がかかります。大学まで全て私立学校になると2000万円を超える学費が、医科大学に行くとなると3000万円を超える学費がかかります。また、子供が大学生になるころには親の介護でもお金がかかるようになります。これだけのお金を給料だけで賄うのは大変なことですし、勤務先がずっと安泰しているとも限りません。給料とは別に、お金が生まれる仕組みを早いうちに作っておく必要があるのです。

お金を生む仕組みを作ろう

お金を生む手段として有効なものが投資マンションです。東京の投資マンションであれば収入が安定しています。投資マンションは1000万円から2000万円程度で販売されていますが、自己資金として必要な金額は100万円から200万円程度です。あとはローンで賄うことができます。ローンは家賃収入で支払えるので、追加の負担はありません。東京の投資マンションは空室になりにくいことから、投資家の間では人気が高い物件です。将来どうしても手放さなければならなくなった時には、売却してまとまったお金を手にすることもできます。現在は再開発が盛んにおこなわれており、街がどんどん変わっています。少々価格は高めですが、資産運用の手段として東京の投資マンションは外せません。

物件選びのポイント

アパート

投資物件であるアパート経営を行なう時には、物件の選び方などについて知っておくことで長期的に安定した収入を得られるようになるでしょう。そのポイントをまとめているので参考にしましょう。

View Detail

申し込み前に気づく

study

マンション投資セミナーに参加をして有益な情報をゲットしましょう。中には悪徳な業者のセミナーもあるので存在や手口について知っておくことも大切です。セミナーを選ぶ前にしっかりと気づけるようにしておきましょう。

View Detail

賢く売却

案内

大阪で投資マンションを売却するときには、一括査定を行なうのではなく、仲介業者を見つけて賢く売却をするといいでしょう。一括査定で考えられる危険性を頭に入れておくことで賢く売却ができます。

View Detail